Contact Me

manatura.shop@gmail.com

 Tel: 090 3274 6086‬

  • Facebook
  • Instagram
  • Facebook
  • Instagram

音大では教えない

ボーカルの秘密

 皆さま はじめまして。

25年以上歌手として 又 ボイストレーナーとして日本のみならず、世界各地の音楽と触れ合いながら活動しています、赤穂美紀(あこう みき)です。私が長年"歌"を通して学んできたこと、発見したこと、そしてその驚きをどうしてもすべての歌に携わる人々に伝えたいと思い、今、本を執筆中です。今回はその出版に先駆けてボーカルセミナーを開催する運びとなりました!

 日本は世界的に見ても「ボイストレーニング発展途上国」と言われていてプロの歌手でも多くの人が喉を痛めていたり、一般の方でも加齢で声が出ないと思い込んでいる方が大勢います。しかし、人間のカラダの理屈に適った歌い方をすれば、年齢に関係なく小鳥のさえずりのように気持ちよく伸びやかに歌えます。

 幼い頃から「歌う」ことと「踊る」ことが、好きだった私は、どちらも満たすために、音大のミュージカル科に進学しました。卒業後、"ラテン音楽"との出会いで、ラテン歌手としてまた、サルサダンサーとして活動してきました。『二足の草鞋』を履いていましたが、自分の中では、"ひとり異業種交流会"が出来たので、好都合でした。「歌」でわからないことを「踊り」に教えてもらい、「踊り」で理解できないことを「歌」で学ぶことができました。

 そして歌にも踊りにも共通する大切な「何か」があることに気が付きました。体を使うすべての動きの中に物事の本質があることを発見しました。

私が知りたかったのは、"本質"です。

今回は、瞬時に歌が変化する魔法の言葉、歌の概念を変えるコペルニクス的転回で皆さまをいざないたいと思います。『歌が上手くなる・健康になる・ストレス発散・運気UP⤴️』"

一石四鳥"以上の"目から鱗"な赤穂美紀のスペシャルボーカルセミナーをご期待下さいませ。

歌は吐くのではなく、吸っている顔で歌う!

桑田佳祐の歌はなぜ、若々しく感じるのか?

「感情を込める」と「力を入れる」は別物!

「口」で歌わず、「目」で歌う!とは?

緩急は「ジェットコースター」から学べ!

音は「聴く」より「見る」ことが大事!

正しい歌い方なら多く歌う程、元気になる!

マイケルの音の速度はジェット機並み?

 その歌声は「7色の声」と称される。”透明感”と”生命力”に溢れ、エネルギーに満ちた声を持つ。

 大阪音楽大学短期大学部ミュージカル科卒業。2003年日本ラテンアメリカ音楽協会コンクール全国優勝。2012年オペラ「カルメン」にカルメン役で主演。フラメンコを踊りながら歌いあげる難役をこなし、オペラ歌手として鮮烈なデビューを果たす。

 2015年テイチクエンターテイメントよりリリースされたACOON HIBINOの「心と身体を整える~愛の周波数528Hz~」「自律神経を整える音の処方箋~愛の周波数528Hz~」ではヴォーカルとして参加。2015年9月「MIZUTAMAHIME feat.赤穂美紀」をリリースし、テイチクエンタテインメントよりメジャーデビュー。

赤穂美紀

講師/歌手

参加お申込み

赤穂美紀Specialボーカルセミナーin沖縄

2019年12月7日(土)16:00〜@Cafe&space Bija

\翌日はカラオケで盛り上がりましょう/

赤穂美紀さんとカラオケ懇親会

2019年12月8日(日)18:00〜

会 場:カラオケBAR 呑喜

(FMコザ隣、パークアベニュー通り)

参加費:3,500円

2019.12.7.Sat.

16:00 START!!

宜野湾市我如古3-2-6 宜野湾市民図書館前

定休日:火,水/毎月1日 営業時間 11:00〜16:00

参加費|¥3,000(会場にてお支払い)

当日は会場の駐車場が大変混雑することが予想されます。あまりスペースがないため、近隣のお家や会場にご迷惑がかからないよう、できるだけご友人との乗り合いのご協力をお願い致します。

(2時間強くらいの開催となります)