赤穂美紀 メジャーデビュー記念コンサート開催決定!


類い稀な表現力とオペラで培った歌唱力で、聴く者を圧倒する荘厳な世界観を作り上げる赤穂美紀。

「七色の歌声」を持つ彼女が9月16日テイチクエンタテインメントよりメジャーデビュー。日本で唯一の528Hz作曲家であるACOON HIBINOプロデュースによる「愛の周波数528Hz」に、彼女の歌声を乗せ、名曲「MIZUTAMAHIME」を高らかに歌い上げる。


 

赤穂美紀メジャーデビュー記念コンサート

-MIZUTAMAHIME DEBUT AKO MIKI-

ACOON HIBINO NISHIMURA EIKO

 

導かれるように瑞玉姫と出会った。

あまり聞き慣れぬ、神様のお名前。

巫女が言った。

瑞玉姫に「7つの色」をと。

謎が解けた気がした・・・・・

 

私たちは今、個性を持つことを許された尊い時間の中にいる。

それぞれのMIZUTAMAに7つの音色を。

沼島から始まった不思議な現実の物語。

7色のソルフェジオ周波数と共に。 

 

 

◼︎出演

赤穂美紀(ヴォーカル)

ACOON HIBINO(シンセサイザー)

西村泳子(ヴァイオリン)


◼︎日時

10月10日(土)

13:30 開場/14:00 開演

チケット:¥3,000【完売御礼】

 

◼︎会場

旧岡田家住宅・酒蔵 http://hccweb1.bai.ne.jp/itamihall/zaidan/gotyou.html

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28

TEL:072-772-5959

 

◼︎アクセス

阪急伊丹線「伊丹駅」より徒歩9分

JR宝塚線「伊丹駅」より徒歩9分

 

※駐車場はございませんので、宮ノ前地下駐車場をご利用ください。

 

 

◼︎主催

mana-tura©


◼︎お問い合わせ/株式会社OneWorld

メール:manatura.shop@gmail.com

 

電話:072-786-5331(平日10:00~17:00)

 

 

赤穂美紀 AKO MIKI


大阪音楽大学短期大学部ミュージカル科卒業。

2003年日本ラテンアメリカ音楽協会コンクール全国優勝。世界の舞台「ワールドサルサコングレス」では日本代表として プエルトリコ大会、ロサンゼルス大会へ3年連続出場。1999年より大型コンサートホールでのソロコンサートを11年連続で開催。

2012年、日本を代表するオペラ歌手の花月真氏が芸術監督を務めるオペラ「カルメン」にて、カルメン役で主演。オペラ歌手として鮮烈なデビューを果たした。「歌」と「踊り」の双方において世界に通用する実力が高く評価されており日本屈指のラテンシンガー・サルサダンサー・オペラ歌手である。

2015年1月テイチクエンターテイメントよりリリースされたフルアルバム「心と身体を整える~愛の周波数 528Hz〜」、第2弾フルアルバム「自律神経を整える音の処方箋〜愛の周波数528Hz〜」ではヴォーカルとして参加。

第2弾フルアルバムに収録されている「MIZUTAMAHIME」ヴォーカル・シングルバージョン「MIZUTAMAHIME feat.赤穂美紀」を同年9月にリリースし、テイチクエンタテインメントからメジャーデビュー。

ACOON HIBINO


日本で唯一の528Hzピアニスト。528Hzを活かした独自の作曲方法により、「機能的楽曲」を作り上げる。

 

滋賀県出身。1981年関西学院大学在学中より本格的にピアノと作曲を始める。

近年アルバムDNAの修復作用があると言われている528Hzの響きを活かした演奏活動を始め、2015年1月テイチクエンターテイメントより、フルアルバム「心と身体を整える~愛の周波数 528Hz~」でメジャーデビューを果たし、同作品がヒットし話題を呼ぶ。

同年7月には、テイチクエンターテイメントより、第2弾フルアルバム「自律神経を整える音の処方箋〜愛の周波数528Hz〜」をリリース。

科学的なアプローチで、528Hzを活かした独自の作曲方法により、今までにない「機能的楽曲」、528Hzアーティストの第一人者。

「MIZUTAMAHIME feat.赤穂美紀」では、赤穂美紀に楽曲を提供、プロデュース。

愛の周波数528Hzの普及を続ける、注目の作曲家・ピアニストである。


http://acoonhibino.com

西村泳子 NISHIMURA EIKO


独自のプレイスタイルを築き上げるバイオリニスト。528Hzの世界を豊かに広げる。


幼少の頃より、父(元京都市交響楽団コンサートマスター)の影響でヴァイオリンに親しむ。京都市立芸術大学卒業時まではクラシックを学んだが、その後、様々な音楽スタイルに影響を受け独自のプレイスタイルを築く。現在は、ワールドミュージック(ケルト・スパニシュ・ラテン等々)とロックを融合させたオリジナルインストバンド "az ~アズ~" のメンバーとして各地で活動中。2006年「in Box」・2009年「約束の地へ」をリリース。また、ユニットとして,癒し系オリジナル曲を演るピアノとヴァイオリンのデュオ "LaLo ラロ" を、1997年より活動、CD3枚(インディーズレーベルより)を、リリース。LaLoでは、パナソニックのTV-CFに楽曲提供、SUZUKI自動車プロモーションビデオ等の音楽製作などを行っている。「心と身体を整える~愛の周波数 528Hz~」、「自律神経を整える音の処方箋〜愛の周波数528Hz〜」では、バイオリンを担当し、赤穂美紀、ACOON HIBINOとともに各地でコンサート活動を行う。


http://music.geocities.jp/violineiko/